みなさん、「ソフレ」って聞いたことありますか?

最近、一部で話題になっていますが、これって「添い寝フレンド」のことなんです。でも、ただ一緒に添い寝するだけの友達っていったいどういう事でしょうか。そしてそれは婚活中のあなたにどんな影響を及ぼすのでしょうか?

ソフレとは

毎日、一生懸命働いていて疲れを感じてしまった時、ふと一人の夜が淋しく思ってしまった時、誰かに優しく包まれたい気持ちになることありますよね。

勿論カレシに包んでもらうことが一番嬉しいですけど、そういうお相手がいない時にするすると出て来た存在が一緒に添い寝してくれるフレンド、「ソフレ」なのです。

エッチをすることもなく、ただ人肌のぬくもりを感じながら寝るだけ。それ凄く良い!と思ってしまいますよね。

でもちょっと待ってください、婚活中のあなたにとってはそのつかぬ間の快適さが後々問題になるかもしれません。実際ソフレを持ってしまったことで婚活に影響が及んでしまった経験者に話を聞いてみましょう。

ある婚活女子(Kさん・33歳)の意見

こんにちは。早速ずばりお聞き致しますが、Kさんのソフレはどういう方なんでしょうか?

今のソフレ、会社の同僚なんですけど一緒に飲みに行くことが多いんですよ。ある時、話が盛り上がって、じゃあ引き続き家で飲もうと家に行ったのがきっかけですね。家だからいつも以上にリラックスしたんでしょうね、良い感じにふらふらになって一緒のベットに寝たんです。状況は“倒れ込んだ”って感じだったんですけど(笑)。一晩一緒のベットに居ても何も無くて、ただ今までにない心地良さが残ったんです。

それからはもう普通に、添い寝する間柄です(笑)。

それだけ?

はい。元々エッチも好きじゃないですし、酔っぱらった心地良さをすぐ終わらせるんじゃなくて、一緒に長くその状態を保っていたいだけ、という感じですかね。上手く言えないんですけど。

うーん、、、普通の「恋人」を作ろうとは思わないんですか?

ホントはそうしたいです。でも、今はその人がいるから淋しいとは思わなくなっちゃって・・・。だって、自分の寝顔を見せることが出来る人って、そうそう出てきます?

それはまた別の話かと(苦笑)。

そうかもしれませんけど、ちょっと婚活に疲れちゃったっていうのもあるんです。今まで必死にやっていたんですけど、色々な人と会って話が合うかとか条件を確認してっていうプロセスは結構重労働なんですよね。。。

それに今がむしゃらにならなくても、淋しくなったら肌の温かみを感じながら朝まで一緒に寝てくれる人はいますし、今はそれで十分かなって。

落とし穴に気を付けよう

ソフレはKさんの言う通り、今の自分の欲求を刹那的に埋めてくれるかもしれません。結婚もゴールではないですしね。

でも、ソフレはちょっと小腹が空いた時、口寂しい時に口にするような嗜好品のようなもの。

ちょっと摘まむと取りあえずの空腹は埋められ満足できますし、繰り返すことで空腹を埋め続けることも可能でしょう。そんな生活を続けているKさんは、本来目的として掲げていた結婚への意欲が薄れてしまったように見受けられます。

人生いろいろ

もちろん、最終的には個人の自由です。ソフレで刹那的な安らぎを得て、明日への活力にすることも良いでしょう。

ソフレがいる人もいない人も、自分をちょっと見つめ直して、よりより婚活に取り組んで行ってくださいね!