婚活で出会った気になる相手の内面や、生活水準を知るために、学歴や職業の話をしますが、実は趣味の話も相手を知るうえで重要な役割を果たします。

相手の趣味を知ることで、その人の性格や生活スタイルも想像予測することが出来るのです。

趣味がスポーツをすることだと、健康的で活発なアウトドア派なイメージですし、読書だと知的で博学なインドア派なイメージが出来ます。

趣味は特にないが、パチンコによく行くなどと言われたら、ギャンブル好きかもしれませんので避けた方が良いかもしれません。

相手の趣味を知ることで相手の生活がイメージでき、どんな人か自分と気が合いそうか良い判断材料になります。

そして、相手もあなたの趣味を聞いてあなたがどんな人か判断しているのです。

つまり、婚活に活かせる好感度の高い趣味を始めることで、相手に良い印象を持たせることが出来るのです。

今回は婚活で活かせる、印象の良い趣味をご紹介いたします。

家庭的なイメージが持てる趣味

男性からの好感度が高い趣味と言えばやはり料理です。

料理が趣味と言われれば、結婚後も毎日おいしい料理を作ってもらえると判断され、かなり好印象を得られます。

また、得意料理や食べ物の好き嫌いの話で、話すきっかけにもなりますし、今気になっている食べ物屋さんの話などから、次の食事の約束もしやすくなります。

他には、裁縫・刺繍・編み物なども家庭的で、結婚して子供が生まれたら、子供に色々作ってもらえるなど、家庭的で良いお母さんになるイメージをされるので、好感度が高くなります。

二人で一緒に楽しめる趣味

二人で一緒の時間を楽しみたいという男性には旅行やドライブなどの趣味も好感度が高いです。

誰でも気軽に出来るので、結婚してからも二人でいろんなところに行って、楽しい時間を過ごせそうなイメージを持たれます。

また、今までにどんなところに行ったかなど、話すきっかけや話題にも困りません。

一人旅の経験があると、行動力や計画性のある、活発で自立しているイメージも持たれます。

親しまれやすい趣味

誰でも楽しめて、身近で始めやすい趣味は映画鑑賞や読書です。

知識も身に付き博識なイメージを持たれますし、お金もあまりかからないことから一緒に楽しめると好印象を持たれます。

お互いのおススメな映画や本をを紹介し合ったり、次のデートプランも立てやすいので男性に好まれやすいです。

身近にあるが才能や個性が感じられる趣味

才能や個性が感じられる趣味は音楽を聴くことです。

音楽を聴く趣味は殆どの人が持っていると言ってもいいほど身近な趣味です。

ですが、音楽にはクラシックやロック、オペラやJ-POP、レゲエなど多くのジャンルがあり、好きな音楽やアーティストにはあなたの個性が感じられますし、あなたが好きな音楽を知ることで、あなたがどんな人であるかも分かることが出来ます。

また、気になる相手と好きな音楽やアーティストが被るととても盛り上がりますし、好きな音楽のジャンルが違ったとしても、お互いのおススメの曲を教えあうなど、新しいジャンルに触れる楽しみがあります。

また、楽器を演奏できる場合も才能が感じられて評価は高くなります。

音楽を聴く趣味の他には、スポーツも才能や個性が感じられます。

学生の間は部活やサークルでスポーツをしている人は多いかもしれませんが、社会人になってからも、スポーツを続けているというのは、それだけで才能を感じます。

運動神経がよく活発で明るい性格や、体が丈夫で健康的なイメージを持たれやすいのでとても好感度の高い趣味といえます。

また、好きなスポーツが一緒だと話も盛り上がり、スポーツ観戦や一緒にスポーツをするなど、次会う約束もしやすくなります。

まとめ

二人で一緒に楽しめる趣味や、家庭的な趣味、あなたの内面や性格個性をイメージしやすい趣味は、高い好感度を与えることが出来ます。

しかし、好印象を与えたい、少しでも婚活に有利な趣味にしたいからと、嘘の趣味を言うのはやめましょう。

嘘をついてもすぐにばれてしまいますし、真剣にあなたと向き合おうとしている相手に嘘をつくのはとても失礼になります。

また、ギャンブルやお金のかかる趣味は、あまり良くない印象を持たれてしまいますので気を付けましょう。

趣味を活かせば、デートプランや二人で会う約束もしやすくなり、婚活を比較的スムーズに勧めることが出来るかもしれません。

この機会に新しい趣味を始めてみてはどうでしょう。世界が広がって、良い出会いがあるかもしれません。