女性は繊細な生き物です。何気ない一言で傷ついてしまうものなのです。では、どんな言葉が女性にとって傷つきやすい言葉なのかを、街頭インタビューして答えてもらいました。

もうちょっと痩せたらいいのになー

友達とご飯を食べてる時に体重の話になって、その時に言われて傷つきました。見た目がもうちょっと痩せたら自分自身でもベストだなっていうことは分かってるので、あんまり言わないで欲しい。

(20代前半清楚系女性)

目の大きさが違うね

高校の時、友達と目を見て喋っていたら言われて傷つきました。どこ見てるのと思いました。自分では思っているけど、周りに言われたのが初めてだったから、自分で気づいているからいいよって思います。

(20代濃い顔立ちの女性)

思ってたより背高いね

デートの時、ヒールとか履いてなかったのに言われました。女の子は小さくて可愛いっていうイメージがあるので、嫌だしあんまり触れて欲しくないです。

(20代落ち着いた感じの女性)

えっそんなに食べるんだ

複数でご飯を食べに行った時に、そういう視線があり、ちょっと嫌だなって思いました。二人の時だったらいいし、よく食べる人っていいよねとかフォローの一言があればいいなって思います。

(10代後半可愛らしい感じの女性)

まとめ

容姿のことを指摘されるのを嫌がる女性が多いです。自分では分かっていることでも、相手に言われるのは傷つくとのことでした。

言った側からすると、何気なく言った一言が女性を傷つけてしまっている可能性があるので、容姿を指摘することは極力避け、言ってしまってもさりげなくフォローするように心がけましょう。